ホーム > 会社案内

フローテック・リサーチとは

株式会社フローテック・リサーチは光・画像を応用した流れの可視化・流体計測システムの開発・販売ならびに迅速で高精度な受託流体計測サービスとを通じて、多次元流体計測ソリューションをご提供します。

aboutus複雑な流体現象を捉えるために、専門家による流体実験コンサルテーションを行い、最適な計測システムおよび流れの可視化装置をご提案するとともに、徹底した機密管理の下で、モデル製作から流体計測までの一貫した受託流体計測サービスをご提供します。お客様のニーズに沿った計測システムのカスタマイズにも柔軟に対応いたします。

サービス・コンサルテーション

包括的なソリューションを用意し、お客様のビジネスをバックアップします。

標準およびカスタマイズPIVシステムの開発販売流体計測コンサルテーション
粒子計測システムの開発販売流体計測用モデルの設計製作
流れの可視化装置の開発販売受託流体計測サービスのご提供(※)
流れの可視化FtrPIA-Endoscope
(※)受託計測は、完全守秘義務契約下で行われる流体計測のアウトソーシングサービスです。

■サービス適用分野

様々な技術開発のシーンへ応用の可能性が広がっています。

自動車、航空機、船舶、列車、特殊車両、エンジン、流体機械(ポンプ、水車、風車)、流量計、空調機器、熱交換器、油空圧機器、電子機器、家電、重電、反応槽、混合層、攪拌層、浄化槽、水処理、室内空調、クリーンルーム、環境計測、ビル風、土木・河川、防災、食品製造、食品冷却、洗浄、材料製造、鉄鋼、製紙、印刷、塗装、各種分析装置、バイオ解析装置、医用機器、血流診断、薬品製造、スポーツ工学、その他流れの可視化全般

会社概要

社名 株式会社フローテック・リサーチ
Flowtech Research Inc.
設立 2005年11月28日
資本金 1000万円
代表取締役会長 西野 耕一(非常勤)
代表取締役社長 武田 伸一郎
従業員数 11名
事業内容 多次元流体計測ソリューションの提供
受託流体計測サービス
流体計測システム開発・販売
粒子計測システム開発・販売
流れの可視化装置開発・販売
流体計測コンサルテーション
流れの可視化
本社 〒226-8510
神奈川県横浜市緑区長津田町 4259-3
中小機構・東工大横浜ベンチャープラザ W204
TEL 045-982-1648 / FAX 045-982-1748
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
横浜銀行
主要取引先
IHI
Micro Vention
NHK
アイシン精機
いすゞ自動車
内山工業
岡山大学
オリンパス
関西大学
キャノン
クボタ
神戸製鋼
コベルコ科研
コミカミノルタビジネステクノロジーズ
島根大学
上智大学
ジョンソン・エンド・ジョンソン
新日本空調
ソニー
中央大学
東京工業大学
東京都市大学
トヨタ自動車
名古屋大学
ニコン
日揮
日本工営
パナソニック
広島大学
ブラザー工業
ブリジストン
北海道大学
マツダ
ヤマハ発動機
ヤンマー
リコー
立命館大学
ルネサスエレクトロニクス
愛媛大学
荏原製作所
横浜国立大学
京都大学
金沢工業大学
国立研究開発法人 港湾空港技術研究所
秋田大学
住友重機械工業
出光興産
仙台気道研究所
村田製作所
大成建設
大林組
大林組
中部電力
電業社機械製作所
東京エレクトロンAT
東京ガス
東京理科大学
東芝電力システム社
東北大学
東北大学 流体科学研究所
独立行政法人海上技術安全研究所
日産自動車
日東電工
日本ゼオン
日本ペイント
日立プラントテクノロジー
日立製作所
富士重工業
防衛大学校
本田技術研究所
名古屋工業大学
木更津工業高等専門学校
他(敬称略)

アクセス

アクセスマップ
横浜線新横浜駅より長津田駅下車、タクシー5分
東急田園都市線「すずかけ台駅」下車、徒歩5分
外観
住所〒226-8510
神奈川県横浜市緑区長津田町 4259-3
中小機構・東工大横浜ベンチャープラザ W204
TEL045-982-1648
FAX045-982-1748

プライバシーポリシー

株式会社フローテック・リサーチ(以下「フローテック・リサーチ」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、その徹底のために個人情報保護方針を定め、個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定しています。

もっと見る

セキュリティポリシー

当社は、多次元流体計測ソリューションをご提供するにあたり、お客様の機密情報を安全かつ確実に保護することが「我が社、存続の生命線」と捉えています。

もっと見る