ホーム > 製 品> ソフトウェア >FtrPIV-Cruise

FtrPIV-Cruise

PIV自動解析ツール

FtrPIV-Cruise(PDF, 880KB)

大量PIVデータ解析業務を最適化


高速度カメラなどによる、大量データ解析業務を自動化。
僅かなオペレーションで大量データのハンドリング、個々のPIV解析、統計処理からレポート作成まで、ニーズに合わせて構築された最適システムが、解析業務効率を刷新します。
使いやすさと顧客ニーズを徹底追及したPIV自動解析ツールです。


特 徴

■ 一連のPIV解析業務をレポート作成を含めて自動化(位相平均処理など)
■ レーザ発光タイミング制御支援
■ 取得画像のPIV適正評価および撮影支援ガイダンス
■ MS-Excelを利用した高い汎用性とカスタマイズ性
■ 磨き抜かれた高精度解析ソフト"FtrPIV"が担う、高速PIV演算
■ PIV解析の他、各種計測装置を組み合わせた複合流体計測も可能

画像支援


■ レーザ発振遅延時間の自動設定
■ レーザ発振制御
■ 各種データ管理
※ 弊社ディレイパルスジェネレータVSD2000使用(オプション)。




画像評価


■ 評価対象指定
■ 全自動で探索範囲、有効ベクトル率、相関値、画像品質の評価
■ 評価結果ブラウジング、改善ガイダンス










PIV解析


■ 自動マスク画像生成
■ 高速、高精度、安定のバッチ処理
■ FtrPIVはバックグラウンドで動作
(お客様が直接FtrPIVに触れることはありません)

後処理


■ 基本レポート作成(位相平均解析結果)
■ 各種処理(お客様独自の処理を自動化実装)※
※ お客様固有の後処理を実装(オプション)。



レポート出力例


※ 諸元項目、画像配置などは自由に変更できます。また、各種グラフなども追加することもできます(オプション)。

動作環境

■ FtrPIV(画像補正を行う場合はISCC)
■ FtrPIVおよびISCCの動作環境
■ MS-Excel2010以上(本ソフトはMS-Excel VBAにより開発されています)
※ ExcelはMicrosoftの登録商標です

↑ページ上部へ戻る