ホーム > 製品・システム > 流速計測システム(PIV/PTVシステム) >FtrPIV-Micro

FtrPIV-Micro

FtrPIV-Microカタログ(PDF, 166KB)

サブミリ、マイクロスケールの流場の計測は、従来のプローブ形式では大きさの制限から計測が困難でした。また、LDV等の利用も空間分解能が不足するなどの問題がありました。弊社では長作動距離光学顕微鏡、3次元計測技術、ユニークな光学系を駆使することにより、様々なアプリケーションに対応可能なマイクロPIVシステムをご用意しております。

FtrPIV-Micro

特徴

蛍光顕微鏡と蛍光トレーサ粒子を用いたマイクロPIVシステムです。反射光の影響を抑えて微小領域の測定が容易に行えます。FtrPIV-Microシステムの基本システムです。

ハードウェアの特徴

長作動距離光学顕微鏡と光ファイバレーザ照明系を用いた、コンパクトな2次元2成分マイクロPIVシステムです。ハイパワーレーザ(最大20mJ/pulse)の使用も可能です。多様な光源とカメラが選択できる柔軟性を有することにより流れを効率的に可視化し、計測目的に合致した最適なマイクロPIVシステムが構成できます。パーツごとのシステムアップグレードが可能です。

ソフトウェアの特徴

FtrPIVは、シンプルな操作性を有する信頼性の高いPIVソフトウェアです。完全自社開発による低価格と柔軟なカスタマイズを実現しました。独自開発の解析エンジンが高速演算を可能にします。FtrPIVは単独のPIVソフトウェアとして機能します。マイクロPIV解析用画像処理機能を搭載しています。

ハードウェア

  • 200万画素高精細PIVカメラ(同期計測機能付き)
  • ダブルパルスNd:YAGレーザ
  • 長作動距離光学顕微鏡
  • パルス制御装置
  • 照明用光学系
  • ホストPC

ソフトウェア

  • 入力画像:BMP、TIFF、AVI(非圧縮)
  • 画像処理:背景減算、マスク処理、粒子画像積算、時系列ノイズ除去、局所領域ノイズ除去
  • PIV演算:直接相互相関法(高速演算)、アンサンブル相関法
  • 過誤ベクトル排除:メディアンフィルタ
  • サブピクセル補間:ガウシアン補間
  • 速度計測:瞬時速度ベクトル、渦度、流線など
  • 補間演算:内挿補間
  • 統計量解析:平均速度、乱れ度、レイノルズ応力など
  • データ出力:専用バイナリ、テキスト

注1 注1 動作OS:WindowsXP(注5)、Windows7
注2 画像取り込み機能:専用ソフト(FtrCAM)により各種計測カメラからの画像取り込みやイベント同期撮影が可能です。
注3 技術サポート:専門スタッフによる初回計測や受託計測のサポートをご提供します(オプション)。
注4 本ソフトウエアは、ステレオPIV機能やPTV機能をアドオン可能なPIV統合ソフトウエアです。
注5 WindowsXPについては、x64はサポート対象外となります。

↑ページ上部へ戻る