ホーム > 製品・システム > 流速計測システム(PIV/PTVシステム) >FtrPTV-3D

FtrPTV-3D

薄いシート光内の流れを計測する2次元計測ではなく、真にフルボリューム内の3成分を計測する「3次元(three-dimensional)3成分(three-components)」計測システムです。2台もしくは3台のCCDカメラを用いて撮影された粒子像から速度3成分を算出する複雑乱流計測システムです。壁面近傍、せん断の大きな場所の計測が効率的に行えます。

ハードウェアの特徴

多様な光源とカメラが選択できる柔軟性を有することにより効率的に流れを可視化し、計測目的に合致した最適なPTVシステムが構成できます。パーツごとのシステムアップグレードが可能です。

ソフトウェアの特徴

シンプルな操作性を有する信頼性の高いPTVソフトウェアです。完全自社開発による低価格と柔軟なカスタマイズを実現しました。

ハードウェア

  • 200万画素高精細カメラ(同期計測機能付き)2台または3台
  • ダブルパルスNd:YAGレーザ
  • パルス制御装置
  • 照明用光学系
  • ホストPC

ソフトウェア

  • 入力画像:BMP、TIFF、AVI(非圧縮)
  • 前処理:マスク処理、ノイズ除去
  • PTV追跡アルゴリズム:再帰的パターンマッチング、2時刻パターンマッチング、3時刻パターンマッチング
  • カメラ校正:幾何光学カメラモデル
  • 速度計測:瞬時速度ベクトル(u,v,w)など
  • データ出力:専用バイナリ、テキスト

注1 動作OS:WindowsXP Professional
注2 画像取り込み機能:専用ソフト(FtrCAM)により各種計測カメラからの画像取り込みやイベント同期撮影が可能です。
注3 技術サポート:専門スタッフによる初回計測や受託計測のサポートをご提供します(オプション)。

計測例

ベクトル出力A(X-Y断面)
左カメラの画像
ベクトル出力A(X-Y断面)
右カメラの画像
攪拌槽内流動の3次元計測例
ベクトル出力A(X-Y断面)
左画像の粒子軌跡
ベクトル出力A(X-Y断面)
右画像の粒子軌跡
ベクトル出力A(X-Y断面)
3次元再構築結果
↑ページ上部へ戻る