ホーム > 製品・システム> FtrLFV SSS

FtrLFV SSS

FtrLFV - Security and Safety  レーザ安全・安心対策システム

PIV計測におけるレーザへの安全対策をご提案

可視化計測には欠かせないレーザ製品から放出されるレーザ放射は、光の一種です。国内では、日本工業規格「レーザ製品の安全基準 (JISC6802) Safety of laser products」にて、人体への危険性に応じたクラス分けがなされています。クラスは数字が上がるほど、危険性が高くなります。

また、厚生労働省の「レーザー光線による障害の防止対策について」にて、レーザによる障害防止の通達が出されています。これらをもとに、安全対策を講じる必要があります。

フローテック・リサーチは、可視化計測には欠かせないレーザを安全に使用するためのシステム開発および、現場のご要望に柔軟かつ適切に対応する製品を揃え、安全性の高いPIV計測の構築をご提案します。ユーザ様のご要望に合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。

  • ・ インターロックシステムの構築
  • ・ 安全対策製品のご提供
  • ・ 厚生労働省のレーザ光線による障害防止対策要綱に基づくレーザ保守点検  等


          《 レーザ安全・安心システム 構築例 》

操作室

レーザ実験室